『キン肉マン』作者が激怒! 謝罪する吉野家社員にタダ券を叩き返す (2010年4月18日)

無料 ゆでたまご 吉野家 無料 ゆでたまご 吉野家

不幸な行き違いと経営センスのなさが重なってこのような事態になってしまいましたが、何とか関係修復してもらいたいところです。 本人以外のソースが少なくてごめんなさい。

17

『吉野家』から「持参すれば永久に牛丼が無料で食べられる」と言...

無料 ゆでたまご 吉野家 無料 ゆでたまご 吉野家

今回の発言が吉野家を貶めるような狙いがあったら それこそ私はゆでたまごを軽蔑します。 「吉野家」といえば、最近では「キン肉マン」の作者であるゆでたまご嶋田氏が「」と、ツイッターでつぶやいて話題となっています。 一度ページを再読み込みしてみてください。

「恩を仇で返された」吉野家との確執を『キン肉マン』作者が激白

無料 ゆでたまご 吉野家 無料 ゆでたまご 吉野家

1970年代後半のある日、高校生の嶋田氏はなか卯で牛丼を食べ感激する。

牛丼が『実質45円』になる裏ワザ「キン肉マン作者のゆでたまご氏も唸らせるほどの味」「完成度が高すぎる」

無料 ゆでたまご 吉野家 無料 ゆでたまご 吉野家

その日記によれば、『トリビアの泉』放送後に『吉野家』に「タダで牛丼を食べさせなかった件」で苦情が殺到し、すぐさま『吉野家』の社員がゆでたまご先生のもとを訪れ、菓子折りと牛丼のタダ券を謝罪として渡してきたという。 でも、実は「キン肉マンの牛丼」は吉野家のものではない。 また、嶋田氏は2008年に『キン肉マン』が肉(ニク)にちなんだ29周年に吉野家ではなく、すき家でキャンペーンを行った事情も告白。

1

ゆでたまご嶋田氏、ツイッターの吉野家“絶縁”騒動についてブログに綴る|ネタフル

無料 ゆでたまご 吉野家 無料 ゆでたまご 吉野家

何でも一時は倒産にまで追い込まれた同社が『キン肉マン』の出現で、大人のものだった牛丼を子供も食べるようになり、経営が回復したそうです。 昨年12月に競合が定価を値下げする中、当初は「値下げはしない」としていたにもかかわらず、今年1月と4月に期間限定値下げに乗り出すなど戦略は迷走を続けた。 このエントリの公開直前に、今回の件について嶋田先生の公式ブログから声明がありました。

18

吉野家牛丼騒動まとめ

無料 ゆでたまご 吉野家 無料 ゆでたまご 吉野家

また、アニメと単行本売上の相関関係を見るに、吉野家に対する「恩」を主張できる者がいるとすれば、それは嶋中氏個人だけではなくアニメスタッフを含めた多くの人となるだろう。 この記事も曖昧な表現なので真実は知る由も無いですが。

15