日本製鉄九州製鉄所八幡地区

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

(明治34年) - 作業開始式を挙行。

20

鉄都の文化育み100年 八幡製鉄所所内報「くろがね」 佐木隆三さんら活動の源|【西日本新聞ニュース】

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

創刊時のくろがねは月2回発行し、部数は不明だが有料で販売していた時期もあった。 (昭和33年)10月1日 - の製鋼を開始。 大鐵工業株式会社 - (昭和26年)4月資本参加。

2

日本製鉄が東京製綱に振り上げた「拳」の威力

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

PC鋼棒 - コンクリート製品の補強 官営八幡製鐵所 ののスローガンの元、に勝利した日本は、(明治28年)に製鉄事業調査会を設置し、翌(明治29年)の製鉄所官制を発布した。 眺望スペースへは、JRスペースワールド駅から歩いて10分ほどです。 (明治37年) - 東田第一高炉第三次火入れ。

6

鉄都の文化育み100年 八幡製鉄所所内報「くろがね」 佐木隆三さんら活動の源|【西日本新聞ニュース】

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

(昭和22年) - 石炭事情の改善に伴い、東田第三高炉再火入れ。

3

官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペースのご案内

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

10月1日 - ステンレス鋼熱延鋼帯の製造を本格的に開始。

7

官営八幡製鐵所

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (明治40年)1月 - 工場が操業を開始。 佐藤昌一郎『官営八幡製鉄所の研究』、八朔社、2003年10月、。

1

八幡製鐵

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

(昭和9年) - 東洋製鐵が日鉄に設備を出資、戸畑作業所が発足。

14

八幡製鉄事件

所 八幡 製鉄 所 八幡 製鉄

- 1996年まで存在した製鉄所のバスケットボール部。

8