ビジネス上で使用される「兼ね合い」の正しい意味と使用しやすい例文

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

2:「他の部署との兼ね合いがあるので、それはできかねます」 「兼ね合いがある」は、「釣り合いやバランスがある状態」という意味。 使うシチェーションによって、ポジティブにもネガティブにもなります。

19

ビジネス上で使用される「兼ね合い」の正しい意味と使用しやすい例文

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

「兼ね合い」の使い方のコツ 「兼ね合い」の使い方のコツとしては、2つ以上の事柄のバランスを見て考える時に、「兼ね合い」は使用されます。 「折り合い」は「折り合いをつける」といった形でよく使われます。

「兼ね合い」の意味は?正しい表現方法と参考例文

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

「兼ね合い」はバランスに配慮するというニュアンスで使うといい 「兼ね合い」と言う言葉がビジネスシーンで使われることが多いのは、ビジネスマナーとしては相手を立てるということを考えて発言することが求められるからです。 もう一方の「折り合い」は、お互いが譲り合って解決することなので、お互いが妥協して止むを得ずの形を指しています。

3

ビジネス上で使用される「兼ね合い」の正しい意味と使用しやすい例文

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

「品質とコストの兼ね合いが難しい」• 兼ね合いの使い方 対立するものがある場合 「兼ね合い」という言葉は、対立する複数のものがある場合に使用し、相手の気を悪くしないように言い訳する時に使うことがあります。 「両者均衡していて合わせ兼ねる」が「兼ね合い」という言葉を生み出したのです。 「二つまたはそれ以上の物事の間で、力や重さなどの釣り合いが取れていること」という意味。

17

「兼ね合い」の意味や使い方・例文|類語や言い換え・続く言葉など

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

いくつか比較するものがあって、両方ともはっきりとしている時には「兼ね合い」を用いて状況説明する時に注意が必要です。

「兼ね合い」の意味とは?類語、使い方や例文を紹介!

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

「兼ね合い」の使い方は? 例文でチェック c Shutterstock. 「メーカー側との兼ね合いがありまして、生産が間に合いません」 「兼ね合いがある状態」が本来の意味ですが、使われる場合には「兼ね合いを考慮する必要がある」意で使われます。 「balance A with B(AとBのバランスを保つ)」「with ~ in mind(~を考慮に入れて)」や、「in view of balancing~(~の兼ね合いからは)」などがありますので、覚えておくと便利ですよ。

「兼ね合い」の意味とビジネスでの使い方・例文・類語・読み方

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

兼ね合いの類語や言い換えとは? 「兼ね合い」の類語や言い換えもいろいろあります。 「二つのものがうまくつりあいを保つこと、均衡、平均、よい程合」という意味。 「機能性とデザインの兼ね合いを図って新しい住環境の提案をしたい」• 「兼ね合い」と「折り合い」の違い 「兼ね合い」と似たように思える言葉の1つに 「折り合い」があります。

間違いも多い「兼ね合い」の意味と使い方例文【ビジネス敬語】

意味 兼ね合い 意味 兼ね合い

しかし他のツアー公演との兼ね合いおよび契約上の問題により実現しなかった。 使うタイミングには十分気を付けてください。 一般的に使用されることのある「兼ね合いもあり」ですが、慣れれば使いやすい言葉でもあります。